FC2ブログ

9月に行事予定

9月10日(火)  「季節の植物観察」、京都府立植物園北山門前・10:00集合
          <小雨決行>  担当:八木静子、新堀裕子、大川内美恵子
9月25日(水) 「琵琶湖博物館見学と講演会」、JRびわこ線草津駅
         10:00集合<雨天決行>  担当:赤對一雄、澤田勉
スポンサーサイト

8月の行事予定

8月28日(水)  公開講座 :皇學館大学教授 岡野友彦先生
          「源氏長者、武家政権の系譜」
           ひとまち交流館2階 第1会議室 13:00開始  
           担当:赤對一雄、讃良憲一、 会員外の参加費:300円

例会7月11日(木)の報告

例会歴史散策は、上賀茂神社から太田神社、深泥池を経由し、植物園での昼食後、下鴨神社へと「王城鎮護の社」を巡りました。朝からの雨の中にも拘わらず、男女半々の14名の方が参加し、古代氏族賀茂氏のスケールの大きさを感じながらの例会となりました。上賀茂神社の一の鳥居をくぐり、流鏑馬神事が行われる参道を通ると、すでに空気が違うような気がします。清めの砂の起源とされる立砂の頂には、左に陽の三本松葉、右に陰の二本松葉があり、陰陽道の世界です。また、定家葛の伝説で有名な式子内親王も、賀茂の斎院であった事なども思い出しました。祭神の賀茂別雷大神に参拝した後に太田神社に向かい、途中の社家(神官宅)の昔の姿を残した街並みも良かったです。雨天のため、深泥池を一周する事はできませんでしたが、14万年以上の歴史を持つ高層湿原の深泥池も、また別の機会に訪れてみたいです。
 予定を変更した亰都植物園で昼食の後は、賀茂川左岸を下りながら植物や水鳥観察を行い、下鴨神社に向かいました。下鴨神社の祭神は八咫烏に姿を変え、神武東征の先導役になった賀茂建角命とその母玉依姫命。御手洗川で葵祭の斎王代が手を浄める姿はテレビでもお馴染みです。摂社の河合神社は美人祈願ができるという事で、遅まきながらお詣りしてきました。最期に訪れた糺の森は高野川、賀茂川の中州にあるので度重なる氾濫にあい、椋や榎のような河畔木が多いのも興味深いです。桂も種子が小さいので、川の氾濫によってできた砂地なら発芽しやすく、この地に桂の木が多かった事も納得です。巨木のある鎮守の森の、雨に洗われた濃い緑の中で、平安京以前の古代の歴史に浸りながら樹木の美しさも満喫できた例会でした。

緊急連絡!!  7月11日(木)天候の状況で

「王城鎮護の賀茂社・上賀茂神社から下鴨へ」の歴史と文化の行事ですが、天候の状況により、京都府立植物園内で昼食をしたいと思っています。年間パスポート等をお持ちの方は持参願います。幹事:赤對、新谷より

7月の行事予定

7月11日(木)例会「王城鎮護の賀茂社・上賀茂神社から下鴨へ」
   上賀茂神社前バス停、10:00集合<小雨決行>  担当:赤對一雄、新谷宗男
7月23日(火)例会「大津市文化ゾーン公園&源内峠でのキノコ観察」 
   JR瀬田駅・10:00集合<小雨決行>  担当:土佐洋志・西 美佐子
7月25日(木)研修会 「季節の植物観察」
   京都府立植物園北山門前・10:00集合<小雨決行>  
   担当:八木静子、後藤香代子
プロフィール
本会は、認定NPO法人シニア自然大学校の京都府・滋賀県の地方組織です。 当地域の歴史と文化とそれらを育んだ自然環境を学び、その保全を考え、啓蒙する活動をしています。
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR